掲示板

投稿No.1720

投稿者:湘爺 作成日時:2015年03月28日 21時51分

引地川湘南台地区(コチドリ)

若い素敵なカップルをやり過ごした後、上流に向かって歩き始めました。
ふと、桜の木の根元を見ると、セミの遺骸。
【写真101】


昨年夏のセミだと思いますが、雨に流されず風に飛ばされず残っていたんですね。
良く残っていたものです、もしかしたら、私に気が付いてもらうために残っていたのか、何か運命的なものがあるのかもしれません。
ピオッ~ピオッ~と強い鳴き声が何度か聞こえました。
最初、どこで何が鳴いているのかわかりませんでした。
気になりながら歩いていて、川の中州を覗くと何か動いています。
「イソシギ」かなと思いながらカメラに収めて確認してみると「コチドリ」ではないですか。
そうか、さきほどの鳴き声はこれの声だったんだ。
引地川湘南台地区での夏鳥「コチドリ」の今季初見です。
【写真102】


【写真103】


【写真104】


これから楽しみですね。

秋山 孝
 

返信